第42期棋聖戦第2局in八戸

1月24日~1月27日まで棋聖戦第2局とその関連イベントが八戸で行われ、自分も参加してきました。
主観でレポートをまとめておきます。
八戸は全然雪がなくて同じ青森県とは思えませんでした。

1月24日:前夜祭
参加費・滞在費がかさむので参加しなかったのですが、あとで公開対局をしたN市さんから河野臨九段・金秀俊八段と飲みにいったという話を聞かされて激しく後悔しました。自分も行きたかったです・・・。

1月25日:大盤解説会1日目
画像の説明
大盤解説担当の金八段と聞き手の星合二段。
新聞解説の河野臨九段が壇上に登った時に、金八段が河野九段の暴露話をして会場が盛り上がりました。
この2人は入段同期で、コントのようなかけあいがおもしろかったです。

画像の説明
東奥日報の方にコメントを求められたので、「囲碁教室経営って書いてください!」とムリ気味にお願いしました。
翌朝の朝刊に載せていただきました。

1月26日:大盤解説会2日目
画像の説明
河野臨九段も壇上へ。
解説会終了時点では難しい形勢でしたが、井山棋聖の中押し勝ちでした。

画像の説明
パークホテルに飾ってあったメノウで作られた碁石。
寄贈した人の名前どこかで見たことがあるような^^;
いくらするのでしょうか。

1月27日:交流イベント
画像の説明
金八段と八戸のアマチュア代表として根市貴之さんとの公開対局。
結果は残念でしたが、堂々と打っていらっしゃって感じるところがありました。

画像の説明
根市さんが教室の子にとくださりました。クリアファイルです。
ごほうびグッズにくわえておきます。

こうしたイベントが青森県で開かれることはめったにないので、とても貴重な体験でした。
また次の機会があるのを楽しみにしたいと思います。

コメント

  • 4日間お疲れ様でした。

    県下囲碁ファンにとって最高の4日間でしたね。井山七冠の国民栄誉賞が決まったとニュースでも話題の時に県内で開催されたので、これをきっかけに若い世代の囲碁ファンも増えると嬉しいですね。


  • Re: 4日間お疲れ様でした。

    >>1
    今気づきました^^;
    このブログでコメントいただいた方は多分初です(笑)

    囲碁教室を始めるタイミングとかも一般メディアで報道されそうな時を狙ったつもりなのですが、いつも空ぶっています。
    井山七冠には世界戦でもっと頑張って囲碁の知名度アップに貢献してほしいですね。

    対局おつかれさまでした!



認証コード4617

コメントは管理者の承認後に表示されます。