自戦ふりかえり

キャプチャ
白番。
下辺でコウ争いの最中。
下辺さえ無事におさまえれば、盤面でも10目ほど白よしの形勢でしたが・・・

キャプチャ1
△も怪しいので、1と変な色気を出してしまいました。
この後ごちゃごちゃやってる内に×が頓死という大惨事に。
△が最終的な敗着ではないものの、元凶にはなった。

キャプチャ2
1と確実な手を選ぶべきでした。
黒は結局2とつなぐぐらいなので、3と抱えれば、どこからどう見ても白が連絡しています。
一直線にゴールを目指すべきでした。
元々下辺の黒もほとんどとれているようなところだった上に、右上も弱いということで、欲に目がくらみました。
久々に囲碁の恐ろしさを痛感しました。

前回の教室はペア碁(相談可)をやったのですが、いい勉強になる気がします。
ペア碁の前に本当は検討をしてほしいのですが、それはまだ難しそう。
ペア碁であれば自然とこっちに打とうか、いやこっちじゃない?とうい話ができるようなので、しばらくはこれでやってみようと思います。

コメント


認証コード4743

コメントは管理者の承認後に表示されます。